EVARYハラル認証消臭除菌水

  • 家族が集まるリビングを潤いあるキレイな空気にしたい。
  • ペットと一緒に暮らしているけど臭いが気になる。
  • 寝室が乾燥しているので潤いが欲しい。
  • 受験シーズンなんで体調管理をしてあげたい。
  • ウイルス・菌・花粉対策をしたい。
  • 赤ちゃんがいるので室内をクリーンにしたい。
  • たばこの臭いをどうにかしたい。
ウイルス対策や生食用魚介類の除菌用として厚生労働省が認めている成分が、次亜塩素ナトリウムです。(平成23年3月4日 厚生労働省発食安0304第1号 参照)

EVARYはこの次亜塩素酸ナトリウムが成分の除菌水です。しかし、次亜塩素酸ナトリウムは金属に対する腐食作用、皮膚等に対する刺激作用、衣類に対する漂白作用があり、使用する際に注意が必要でした。
 
この問題を全て解決したのが、塩素濃度50ppm、ph6.5±0.05安定の高い品質のEVARYなのです。
 
ノンアルコールなのに、アルコールよりも優れた除菌力と即効性があるEVARYは、限りなく水に近いため、食材・環境・人体に優しく、どんな場面においても活用できます。
EVARY消臭除菌水(次亜塩素散水)は、中性に近い弱酸性かつ低濃度で使用でき、効果が残留しないため人体に影響を与えず無害です。
EVARY消臭除菌水(次亜塩素酸水)は、薄めることもなく原液をそのまま使用できるから、手間や効果の薄れなどを気にせずに誰にでも安全に同じように使うことができ、環境衛生を良好にします。
 
次亜塩素酸水濃度が200~800ppmと書いて販売されているものがありますが濃度が高ければ効果がありそうなイメージです。
 
しかし、塩素の濃度を間違えて使用すると事故につながります。
適正に希釈倍率を守り使用する、場所用途に応じて使用するなら問題はありませんが、使用する用途を間違って、次亜塩素酸水を高濃度で使用すると、人間やペットなら弱い粘膜から炎症を起こす可能性があります。(人・ペットに使用する濃度は50ppm以下)
 
販売されている次亜塩素酸水の濃度、pHが各社バラバラで高濃度で吸入毒性、強烈な塩素臭があり、希釈に手間がかかります。
ドライミスト噴霧(空間除菌)EVARY を霧状(超微細霧)にして空間へ放出するので、お部屋の隅々まで行き渡り室内空間をスピード除菌消臭。噴霧した霧はすぐに見えなくなってしまいますが、成分は落下しないので遠くまで風に乗ってお部屋の隅々まで行き渡って空気を除菌します。室内のウイルス対策に!
 
※EVARY消臭除菌水(次亜塩素酸水)は50ppmなので、そのまま希釈せずに噴霧器に入れることができます。
EVARY消臭除菌水(次亜塩素酸水)を入れている遮光性ボトルにチタンが練り込まれており紫外線をカットします。紫外線にさらされないため通常のスプレーボトルよりEVARYが長持し、安心してご使用になります。
EVARY消臭除菌水(次亜塩素散水)は、ホテルのロビーなどの多くの人が集まる場所や厨房、食材への除菌洗浄など、あらゆる用途でウイルス対策・菌対策などでお使いいただけます。
世界のイスラム教徒(ムスリム)は16億人を超え、世界総人口の23%、おおよそ4人に1人と言われています。現状、在日ムスリムは20万人、2014年度の来日外国人は1,200万人を突破していることから、多くのムスリムが日本を訪れています。

イスラム教徒(ムスリム)が日常生活で、口にするもの、身に着けるもの全てがハラル、そうでない「許されないもの(ノン・ハラル)」かのどちらかになり、これらはイスラム法で規定されています。
 
ハラルは、ムスリムにとっては大変重要な規律であり、常に安全・安心を確認して、使用することになります。信仰を大切にしているムスリムにとっては、ハラルか、ノン・ハラルかを区別することはとても重要なことになります。ムスリムは世界のどこに住んでいても、ハラルのルールを守って生活しているのです。