WOCA|無垢の木メンテナンス・無垢の木フローリング|フローリングのメンテナンス|佐賀県・福岡県

株式会社佐賀美装
〒840-0852 佐賀県佐賀市中折町7-14
TEL.0952-23-4304
FAX.0952-23-4420
───────────────
●ビルメンテナンス業務
定期清掃、日常清掃、特別清掃、カーペットクリーニング、ハウスクリーニング、古家・寺院等のアク洗い及び木部しみ抜き、エアコンクリーニング、高圧洗浄、外壁清掃、竣工美装、害虫鼠族防除、鳥類飛来防止業務、貯水槽清掃業務、空気環境測定業務、空調設備管理業務、配水管洗浄業務、太陽光クリーニング、壁紙クロスメイク、断熱・遮熱施工、墓石クリーニング、ビル管理士選任、その他建築物保全、維持に伴う一切の業務、害虫駆除機Withレンタル、窓ガラス節電対策コート、清掃道具等販売
住宅リフォーム
───────────────
●ヘルスケア業務
食品・健康食品OEM受託製造、原料販売、受託加工
エバリーセラ(除菌水)の販売
C・PRIME正規販売代理店
───────────────
 
 

WOCAウッドケア 無垢の木メンテナンス

 
 
無垢の木メンテナンス
無垢の木製フローリングはメンテナンスが難しいと言われていたものですが、それは昔のこと。WOCAウッドケア・デンマークのウッドケア製品は、木製フローリングのメンテナンスを簡単にしました。
フローリングの表面をどう仕上げるかで、手入れやメンテナンスの方法が変わってきす。
 
オイルで仕上げれば、フローリングの寿命が長くなり、木の表面はいつも美しくきれいで、新鮮な表情を見せてくれます。多くの木製フローリングはオイル仕上げが可能になり、汚れにも強くなりました。WOCAウッドケア・デンマークのオイルを塗れば、木製フローリングはいつまでも美しく保つことででき、あとのメンテナンスが楽になります。
 
 
住宅に使う建材が、私達の住環境を左右していることが次第に明らかになってきました。
アレルギーや喘息が先進諸国で蔓延しているのがその証です。WOCAウッドケア・デンマークのウッドケア製品では、香料や人工の顔料、保存料を使わずに製造しているので、環境に負担を与えません。
 
WOCAウッドケア・デンマークのウッドケア製品は他の研究機関によっても評価されています。IBR(ローゼンハイム建築生物学研究所)から認定をされ、DIN53-160(ドイツ工業規格)及びEN713-3(ヨーロッパ玩具安全基準)に準拠しています。
 
 
無垢の木メンテナンス
WOCAオイル仕上げのフローリングは汚れに強く木目や色合いがくっきりと浮かびあがります。無垢フローリングをキレイに長持ちさせるには、無垢の木フローリングに汚れを入れないことです。WOCAウッドケアを施工することで、木の表面はいつまでも美しくキレイで新鮮な表情を見せてくれます。多くの木製フローリングはオイル仕上げが可能になり、汚れにも強くなります。WOCAウッドケアのウッドクリーナーで洗浄し、一年に一度、WOCAウッドケアのメンテナンスオイルを塗れば、木製フローリングはいつまでも美しく保てます。
 
 
無垢の木メンテナンス
 写真を見てもらえば分かるように、WOCAオイルを未塗装は木材に染み込んでいきます。
これではせっかく無垢材を使って作った家も床が汚れてしまってどうしようもできなくなります。
 
 
無垢の木メンテナンス
 
 

WOCA製オイルの特徴

WOCA製オイルの特徴
 
①乾燥時間が早い
初期硬化時間(人が歩ける状態)が4~6時間で非常に早い。
 ※完全硬化時間は24~36時間必要
 
 
②オイル塗布は1回塗りが基本です
オイル塗布は基本的に1回塗りで重ね塗りの必要はありません。
 ※樺、ブナなど多孔質な木材は2回塗りが必要な場合があります。
 
 
③厳選された植物性オイル原材料使用
自然乾燥でよく使用される亜麻仁油やロウを一切使用していません。
 ⇒乾燥時間が早く、汚れが付着しても取りづらさがさい。
 
 
④無垢の木材の風合いを大切にする仕上げ
針葉樹において従来の『濡れ色』ナチュラル仕上げだけじゃなく、より白さを強調するホワイト仕上げが可能
 ⇒無垢と見間違う仕上げが可能(ホワイトシリーズ)
 
 
⑤オイル仕上げとして優れた耐久性
自然塗料でよく使われるが耐久性に難がある、ひまわり油を使用していません。
 ⇒屋外用オイルで2年間の耐久性を保持可能
 
 
⑥日常からリペアまでのトータルシステム
無垢の木床の日常から補修・リペアに至る製品が全て揃っています。
 
屋外木床だけではなく、屋内用家具・壁・天井などや屋外用木床・家具の製品も揃っております。
 

オイル処理比較

オイル処理比較
 
オイル仕上げの淡色広葉樹 マスターオイル・ホワイト仕上げ(白ぽく仕上がります)
針葉樹の特徴である『白さ』を求めより無垢に近い仕上げです。
 
オイル仕上げの濃色広葉樹 マスターオイル・ナチュラル仕上げ(塗れ色仕上げ)
木目をより強調した『濡れ色』仕上げです。
   
オイル仕上げは、ほとんどのケースにおすすめできる仕上げ方法です。オイルは天然木ならではの自然な木目や木調を際立たせてくれると同時に、汚れに強くかつ耐久性も高めてくれます。あとメンテナンスを楽にしてくれます。
 
※マスターオイル・ナチュラルやカラーオイルは濃色材に、マスターオイル・ホワイトは白木など淡色材に適しています。
 

防水テスト施工

防水テスト施工
 
ホームセンターで買った木材を3分割しオイル施工をしました。
左:オイル施工なし 中:マスターオイルホワイト 右:マスターオイルナチュラル
 
 
水を垂らして5分ほど放置しました。
左:水分が木材にすぐ浸透してしまいました。中・右は水分が浸透せずに水分が弾いています。
 
水分を拭き取り、オイルを塗布してるところは水分が木材に浸透しませんでした。
左側の施工をしていない所は水分が浸透しています。
 
これがコーヒーなど色がついた水分、または汚れなどが施工してない木材に浸透してしまい通常の清掃では汚れが取れなくなってしまいます。
 
 
オイルを塗布後、日常管理でナチュラルソープでお手入れをしていくと、汚れや液体が中に染み込みにくくなっていきます。さらに床の表面が頑丈になり防水性も高まります。
 

WOCAオイル仕上げ ビフォーアフター

WOCAオイル仕上げ ビフォーアフター
 
松床(階段)マスターオイルホワイト仕上げ
 
松床(廊下)マスターオイル仕上げ
 
デッキングオイル施工
   
   
<<株式会社佐賀美装>> 〒840-0852 佐賀県佐賀市中折町7-14 TEL:0952-23-4304 FAX:0952-23-4420